ファーファブリック

再織製造販売メーカーです

オーヤパイル株式会社

事業案内

  •  

    ファーファブリック  

    ファーファブリックとはぬいぐるみの様なふわふわした毛のはえた生地のことです。
    用途は衣料、玩具、寝装、インテリア、産業資材と大変多岐にわたって使用されて居ります。
    当社では注文生産は勿論のこと、多くの定番商品を用意してお客様の利便性に答える努力をして居ります。  

  •  

    再織(シェニール織)  

    再織(シェニール織)は先染の多色(15~30色)ジャガード生地で両面同じ柄が出て来ます。
    現在当社では、綿糸使いを中心にハンカチ、小物、バッグの製品展開を行って居り好評を得ております。  

当社は地場産業であるパイル織物を製造しております。

近年、パイル織物を使用した活性汚泥法による汚泥処理装置を、

和歌山県工業技術センターと水処理メーカーとで共同開発をし、

特許を取得しております。

 

代表者

大家 健司

当社は世界遺産、高野山の入口橋本市高野口町に位置し、
この地域は日本でただ一つのパイル産地を形成しており(全生産数の約90%)
その中にあって当社はパイルを作る機種全て、織物、シールメリヤス、ハイパイル、
ダブルラッセル機を使い、あらゆる用途に最善の機種方法を使い、
お客様の要望にそった生地作りをめざし頑張って居ります。

会社情報

会社名 オーヤパイル株式会社  
所在地 6497203
和歌山県橋本市高野口町名古曽1320-1
TEL/FAX 0736-42-3163 / 0736-43-2363
メール  
ホームページURL http://ohyapile.tanmono.com  
設立 昭和9年3月1日  
営業時間/定休日  
事業内容 パイル織物製造販売業  

お問い合わせ

* は必須項目です。必ずご入力の上、送信ボタンをクリックして下さい。